全てのことは繋がっている!僕はそれを情熱の連鎖と呼ぶ!

   


僕の人生で一番好きな歌!

「Don’t Look Back In Anger」

はじめて聴いた時から魂がふるえた歌です。
聞いた事ないという人、人生損してます!
とにかく一度聞いて下さい!
僕の最も好きな2005年のマンチェスターでのライブバージョンです。

 

どうですか?!?
曲の冒頭からオーディエンスのいきなりの大合唱!!!
何回見ても聞いてもしびれます!

僕はこれをどうしても体感したくて、オアシスが解散した後ノエル・ギャラガーが来日する時のライブに行きました。
この一曲だけのために。
僕にはそれだけ、いやそれ以上の価値がありました。
もちろん、日本でもみんなで大合唱!
最高に気持ちいい!
次も来てくれたら絶対に行くぜ、ノエル!

この曲の冒頭のピアノのイントロで始まるのですが、あれ?どこかで聞いたことあるぞって思った人!
そうなんです!
調べていくと、実はこれ!ジョンレノンのイマジンのピアノイントロからサンプリングされています。

そしてジョンレノンのイマジンが作られた経緯を調べていくと、
「Imagine」は「般若心経」英語名(Heart Sutra)のジョンレノンなりの解釈らしいのです。

般若心経は西遊記の三蔵法師のモデルになった三蔵玄奘が漢字に翻訳したとされる仏教の経典です。

現代語訳「般若心経」

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。
聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。
それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。

引用:http://matome.naver.jp/odai/2136257773758613101

 

でここからが今日の本題!

実は僕は生まれる前に切迫流産で、母は絶対安静と言われていたそうです。
それを聞いた熱心な仏教徒だった祖母は母に「般若心経」を毎日唱えていたら大丈夫と言って、素直な母は毎日唱えていたそうです。

その結果僕は無事誕生して今もこうして元気に生きています!

その話を聞いた時、自分の中ではっきりと繋がりました!

何故自分が「Don’t Lock Back In Anger」を聞いた瞬間に魂を揺り動かされたのかを。

しっかりと繋がっている訳です。

全てのものにはルーツがあります。
自分が好きなものにはそれが出来たルーツや影響を与えた何かがあります。

僕の命のルーツの一つに三蔵玄奘が命がけでインドから持ち帰ってくれた般若心経がありました。
それをジョンレノンが解釈した曲を作り、それに影響を受けたノエルギャラガーが曲を書いた。
その曲を聴いた僕は魂が震えた!

そら、震えるわ!

三蔵玄奘「般若心経」→ジョンレノン「Imagine」→ノエルギャラガー「Don’t Lock Back In Anger」→内藤大悟

ちゃんとつながっている!

このことがわかった時にめっちゃ安心しました。
全てのことは繋がっているんだということ、自分の感性を信じて思いっきり魂が震えることをしようということです。
僕はこの繋がりを「情熱の連鎖」と呼ぶことにしました。

僕が受け取った命のバトン、自分に「好き」や「力」や「勇気」をくれたすべてのものには「情熱」を繋いでくれた先人たちがいて、その先人に「好き」や「力」や「勇気」を与えてくれた先人たちがいる。

今を生きる僕たちができることはその「情熱」を次に渡す事。

だから、命を使って思いっきり好きなことをするんだ。
表現していくんだ。
それが僕にできる、「情熱の連鎖」!

 

読んで頂いてありがとうございました!

内藤大悟


 - Move!!!!!!!, 循環, 才能を活かす, 自分の動かし方

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です