循環型プロジェクトMove始動!!!

      2016/12/17


循環型プロジェクトMove始動!!!
Image

 

循環型プロジェクト「Move」

20515
Moveはあなたが持っている情熱、大事にしている価値観、自信のある能力、一歩を踏み出したいという気持ち、すなわちあなたが持つ宝物を世界中の人と交換して、循環させて行く場です。
世界中の誰かがあなたの情熱を必要としているとしたら?あなたの持っている価値観に共感してくれる人が世界のどこかにいるとしたら?あなたの持っている能力で世界を変えれるとしたら?
Moveはそれらを参加して頂いた方にまずは3分間で表現してもらい、それを世界中に循環させて行く為の場所です。
日本語ページ↓
http://star-loop.net/move/

English Page↓
http://star-loop.net/move_en/

 

はじまりはシンプルな思いつきとたった1人の共感☆

「誰もが持っている情熱やうちに秘めた宝物、大切なものを思いっきり受け取りたい!分かち合いたいそれを循環させていきたい!」

というシンプルな思いつきを、話していくうちに、動いていくうちいくにどんどんカタチになって展開していっている不思議なプロジェクトがMoveです。

現在アメリカのラジオ番組とのコラボレーション、東京開催、英語版の開催、フィリピン、韓国、台湾での開催が決まっています。

きっかけは、はじめて思いついたその日に友人にこの思いつきの話をした時に、
「面白い!人生に熱い瞬間を増やしていきたい!そんな場所と機会があるなら絶対に行くよ!」
と言って共感してくれたのがMoveの始まりでした。

じゃあいつやるか?どんな風にやるのか?
という話をパートナーと詰めていくうちにトントントンとカタチになっていきました。
「Move」という名前もパートナーの直感で決まり、友人に話した1ヵ月後に開催が決定になりました。

21821

思いは思いを呼ぶ、共感・共鳴こそがMoveを動かす原動力

そんなMoveを思いついた時を同じくして、フィリピンにいる友人のKenta Yamamotoからアメリカのラジオ番組でコーナーを持つことになったとの連絡を貰ったんです。

彼は「人の最高の瞬間を引き出す」という活動を真剣にやっている人間で、会社を辞めてフィリピンへ行き、現地でプレゼンを重ねていました。
その活動を続ける中で彼のプレゼンを聴いて共鳴したアメリカのラジオ局のオーナーから自身のラジオ局の番組でコーナーをやってみないか?と話を貰って「KENTA SPEAKAS」というラジオ番組を使ったプロジェクトが動き出したばかりの頃でした。

KENTAと話していく中で、MoveとKENTA SPEAKSの理念は共鳴する部分が多々あることがお互いにわかったのです。
とても自然な流れでMoveとKENTA SPEAKSはコラボレーションすることになりました。

Moveで情熱や大切なものを分かちあってくれた人には、KENTA SPEAKSへ。
自分の情熱に翼が生えて、世界中の人たちに届けられる可能性が開かれます。

KENTA SPEAKSにメッセージを投稿してくれた人には、実際に自分自身でそのメッセージを人に伝えるMoveへ。
実際に人の前で自分の情熱や大切にしているものを伝えるという経験は体験すると病みつきになるような衝撃です。生き方が変わるぐらいの展開や可能性や自分自身の新たな発見が必ずあります。

この時点でMoveはまだ1回も開催されていないにも関わらず、このような共鳴が共鳴を呼んでどんどんワクワクしていくものになっていっていました。
東京での開催決定し海外での展開に向けて動き出していくことになったのもこの頃です。
意図した以上の展開が動けば動くほどに何らかのカタチで開いていく。
まるで全て準備されていたかのように。

KENTAからMoveのそんな展開の謎を解く一端となるTEDの動画を教えて貰いました。

思いは思いを呼ぶ、共感・共鳴こそがMoveを動かす原動力であること確信しました。

Simon Sinek 「Start with Why」

 

Let’s Move!!!

第1回Moveの当日は僕もお話をさせて頂きました。
自分自身の情熱について、本当の自分を浮き彫りにする生き方について。
そして、Moveというものについて。

参加者からの感想一部抜粋

「情熱が伝わって来てドキドキしました。何か大きな可能性を感じてワクワクさせられました」

「ワクワク感が引き出され、夢を感じさせるものでした。」

「とても情熱が伝わってゾクゾクして、もっと詳しく聞きたいと思いました」

Moveは常に変化と進化をしています。
ロゴが出来たり、Movieが出来たり、英語版のページが出来たり、様々なアイデアをカタチにしています。
目には見えませんが、Moveというものをより面白く、喜んで頂き、楽しい場所にする為の仕組みやアイデアも出しながらどんどん変化と進化し続けています。

あなたの嬉しいが誰かの嬉しいへ

読んで頂きまして本当にありがとうございました。

内藤大悟

続きはMove始動!いきなり分かち合い!【1月度満員御礼大感謝】

 

Moveに参加希望及び興味があられる方へ

momo次回1月16日(土)のMove×Osakaにフィリピンから帰国したKENTAがプレゼンターとして登壇します。
大変ありがたいことに15名の定員は既に満席です。
ご参加くださる皆様どうもありがとうございます。

SNSなどの告知が不慣れなので、後回しにしてしまい、その間に1月度満席になってしまいました。
参加ご希望の方は大変申し訳ありませんが、次々回3月19日(土)によろしくお願いいたします。

下記のページの一番下のお問い合わせフォームより、ご予約・及びご質問承っております。

日本語 Page↓
http://star-loop.net/move/

English Page↓
http://star-loop.net/move_en/

※どうしても1月16日のMoveに参加してみたい方!へ☆
現在増席要望のご意見を多数頂きまして増席を検討中でございます。
増席分のお席のため、あまり余裕のないお席になる可能性がございます。
お問い合わせ頂いた方には追って個別にご連絡させて頂きます。

 

お申込み・お問い合わせは下記より

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 


 - Move!!!!!!!, 循環

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です